ラクトレ ~FXシストレから株主優待にIPOまで放置運用

らくらくトレード(RAKU-TORE) 放置でも稼げるようにMT4でのシステムトレードから、IPOや株主優待銘柄もコツコツ狙っていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

20週目 トラリピ損益・収支から運用設定研究8/19~8/25

 


20週目 トラリピ損益・収支から運用設定検証 8/19~8/25




こんちわ! シストレ犬です


今週のトラップリピートイフダン戦略(トラリピ)の運用結果




どうも~ あいかわらず暑い日が続きますね


もう残暑っていうらしいけど、この言い回しまいちいちめんどくさい




今週のトラリピはあまり利益確定は多くはなかったですけど、ユーロドルが少し戻してきたので含み損はだいぶ減ってきました


もう少しボラティリティがあって落ち着いてくれると毎月コツコツ安定収入になるのですけどね



今週はFOMCの議事録の発表で次回FOMCでのQE3期待が高まったとのことで、ドル売りが進みましたがどうなることやら・・・このまま次のFOMCでQE3ってことにはならないんじゃないでしょうか


まだ、しばらくはどっちつかずの状態でしょう




QE3になったらなったで、シストレ犬はマネーパートナーズで保有している金ETFが上がるのでどちらでも良いですけどね


金ETFは購入してからというものパッとせずですが、その内史上最高値更新してドンドン上がって行くと期待していますし


マネパで金ETFを担保にFXの取引をしているので、ただの塩漬けとはちょと違います


そのうちに優待株や高配当株なども増やしてFXの取引も増やしていこうと考えています。そのときにはトラリピ、くるくるワイド、エレベーター、スワップなどを絡めてコンスタントに稼げる手法を確立できたらいいですね





EAcafeさんのところで無料配布EA、CamusinとCamurideでの運用を開始しました


Camusin(カムシン)
Camuride(カムライド)どちらも EUR/USD通貨ペア





FTLさんのところの無料配布EA、FX Raptor(ラプター)での運用開始


FX Raptor(ラプター) EUR/GBP通貨ペアでの非マーチン・非ナンピン
 


  




<<20週間目のトラリピ損益の推移 8/19~8/25>>


トラリピ通貨ペア平均建値ポジション評価損益今週の利確回数
  GBPAUD ショート1.490889000-14,811円 0回転 0円
  NZDJPY ロング65.58812000-17,576円 1回転 +940円
  EURUSD ロング1.2873616000-45,752円 4回転 +3,210円
  GBPCAD ショート1.560937000-4617円 0回転 0円
  EURGBP ショート0.789652000-513円 0回転 0円
  USDCAD ロング1.0169629000-62,828円 2回転 +1,132円
  SGDJPY ショート61.96614000-16,645円 0回転 0円
         
       20週目のトラリピの利益確定は合計で7回転 +5,282円(スワップ+334円)
         プラススワップ+354円、マイナススワップ-20円 確定益合計 +5,616円





---前週の口座評価損益 前週比 20週目の口座評価損益
証拠金残高1,475,395円+5,616円1,481,011円
評価損益-185,192円+22,450円-162,742円
有効証拠金1,290,203円+28,066円1,318,269円
必要証拠金295,575円+15,021円310,596円
余剰証拠金994,628円+13,045円1,007,673円
維持率436%-12424%


    有効証拠金がスタート時の130万円を超えてきました~
     この調子であと1カ月くらいしたら安泰になるかな







<<現在のトラリピ設定まとめ>>

FOREX.com Japan MT4(MetaTrader4)口座で130万円からスタート(2012/4/9運用開始)


通貨ペア


円高で含み損をかかえるペアたち(リスクテイクに強い)

GBPAUD トラリピレンジ 1.45~1.682 
 ショート トラップ幅 80pips 利益確定 TP85pips トレール 10pips

NZDJPY トラリピレンジ 51.85~69.0
 ロング トラップ幅 35pips 利益確定 TP70pips トレール 10pips

EURUSD トラリピレンジ 1.221~1.391
 ロング トラップ幅 50pips 利益確定 TP80pips トレール 10pips

GBPCAD トラリピレンジ 1.510~1.655
 ショート トラップ幅 50pips 利益確定 80pips トレール 10pips


円安で含み損をかかえるペアたち(リスクオフに強い)

EURGBP トラリピレンジ 0.7875~0.9170
 ショート トラップ幅 35pips 利益確定 TP60pips トレール 10pips

USDCAD トラリピレンジ 0.9321~1.0501
 ロング トラップ幅 25pips 利益確定 TP50pips トレール 10pips

SGDJPY トラリピレンジ 57.90~67.74
 ショート トラップ幅 24pips 利益確定 TP65pips トレール 10pips


MT4(MetaTrader4)のトラリピEAは 

trifdさん作成のバージョンアップ版HyperRepeat2と以前からのHyperRepeat使用中
 (同作者のViewPositionInfoもMT4口座情報、ポジション集計に使ってます)








<<トラリピの運用環境設定>>


 FX口座  ⇒ FOREX.com Japan MetaTrader4口座

トラリピEA ⇒ HyperRepeatHyperRepeat2 (有料EA)

VPSサーバー ⇒ 使えるねっとFX Windows2008R2 VPSシルバー
            2年契約45120円(1880円/月)





※130万円でスタートしていますが、実際には200万円での運用を想定しています。たまたま口座の残高が130万だったので後で入金するつもりでスタートしました

もし同じような設定で運用しようとするときは御自分でリスク管理して、最低でも200万円くらいで始めましょう。それでもGBPAUDペアはリスクが高いのでトラップ本数を減らすことをおすすめします








<<FX週間損益からトラリピ運用設定を研究>>
 

※トラリピとはトラップリピートイフダンというFX戦略の略称で、マネースクウェアジャパン(m2j)が特許を取っていて他のFX業者ではトラリピの全自動注文はできないようです。

(マネースクウェアジャパンの謳い文句)
複数のイフダン注文を一括発注、決済後は自動で注文をリピートする。トラリピを一度設定すれば、設定レンジ内で相場が上下動を繰り返している限り手間いらずで、収益のチャンスを逃しません



4/9から新たにトラリピ運用を開始しましたので、これからは毎週収益や口座情報などを集計して報告していきます


上記のマネースクウェアジャパンのトラリピは使い勝手が良く初心者向きだとは思うのですが、いかんせん手数料もスプレッドも高くコストがかかるので、シストレ犬はメタトレーダー(MT4)でトラリピEAを使用してトラリピってます


シストレ犬は他にUSDHKD(ドル/香港ドル)の通貨ペアでもトラリピってましたが、現在トラップリピートイフダンは停止してロングポジションをシオズケしております


キリの良いところで損切りする予定ですが、どこがキリが良いのかわかりません???


7/29現在はUSD/HKDロングがスワップ0、ショートがマイナススワップとなっていますので放置ではどうにもならない状態です。思いっきり下がったときに買い増しして少し利益確定しましたが、焼け石に水ですね







<<トラリピ設定の変更 by 英ポンド/カナダ>>



16週目から新たにGBP/CADの通貨ペアを追加しました
※EURGBPがトラップ範囲外にいるので代わりに入れましたが、そのEURGBPをどうするかは考え中



GBPCAD通貨ペア


ショートトラリピ 1.510~1.655 50幅 80pip利確 トレール10




この運用設定でいきたいと思います



関連記事

| トラリピ運用実績 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ipofxkabu.com/tb.php/41-bd17f447

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT